市販のホワイトニング歯磨き粉やホワイトニングジェルがあるので、わざわざ歯医者さんでホワイトニング治療を受けなくてもいいんじゃないの?と思っている方も少なくないと思います。

 

市販のそれらと歯科医院でのホワイトニング治療はメカニズム(仕組み)が根本的に異なるのです。

 

本日は歯科医院で受けるオフィスホワイトニングで歯が白くなるメカニズムについてお話ししていこうと思います。

 

《メカニズムの違い》

市販のホワイトニング歯磨き粉やホワイトニングジェルには、研磨剤や汚れを落としやすくする成分が含まれいますが、歯の表面に付着した汚れを取り除くだけなのです。

 

一方、オフィスホワイトニングは、歯の内部の着色物質を分解してくれることで、歯が白くなります。

 

これは過酸化水素という物質が化学反応を起こし、歯を漂白してくれているのです。

 

《まとめ》

このように、オフィスホワイトニングでは、歯を漂白することにより歯本来の白さを取り戻すことができます。

 

興味がある方は当院までお気軽にご相談ください。

 

医療法人社団ビーズメディカルいわぶち歯科