小児歯科治療(予防・矯正歯科)

子供の治療に対する考え方

子供の治療に対する考え方

歯医者の雰囲気に慣れてもらう

無理やり治療を行うのではなく、まずは「診察台に座れるようになる」「器具に触る」練習からはじめ、歯医者の雰囲気に慣れてもらうことからゆっくりと始めます。

しっかりとコミュニケーションをとる

お子さんのペースに合わせた対応をします。無理に治療をするのではなく、歯医者さんとよい付き合いができるよう、まずはお子さんとたくさん話をすることを大切にしています。

むし歯をつくらないための予防

生活習慣指導・歯磨き指導・フッ素塗布・シーラントなどを行い、むし歯にならないための予防に力を入れています。

可能な限り痛くない治療

治療をする場合には、極力削らないような治療法を提案いたします。注射をするときには、表面麻酔と極細の針を使用することで痛みを抑えています。

お子さんの「歯並び」気になりませんか?

お子さんの「歯並び」気になりませんか?

子供の歯から大人の歯に生え替わるときに矯正を行うことで、成人矯正の抜歯を避けることができます。
悪くなった歯並びを改善するのではなく、歯並びが悪くなる原因を事前に見つけ、原因にアプローチすることが大切だと考えています。
当院では、矯正に一番適した時期に矯正を行い、短期間で歯並びを整えるようにしています。

無料で矯正の相談をしています

お子さんの歯並びや矯正のタイミングなどお気軽にご相談ください。

こんな癖があったら要注意
  • 指しゃぶり
  • 口を開けっ放しにしている
  • 親や兄弟で矯正治療を受けた人がいる
  • 食べこぼしが多い
  • きちんと噛めていないようだ
  • 歯ぎしりや食いしばりがある

このような場合は、歯並びが悪くなる傾向にあります。
当院ではこのようなお子さんの指導も行っていますので、気になる方はご相談ください。

子供の矯正治療

子供の矯正治療

小児矯正には、一次治療、一次治療プラス二次治療があります。
お子さんの歯の成長を確認しながら、ベストなタイミングで治療をスタートすることで、短期間で歯を整えることができます。

一次治療

自分で取り外し可能な装置を用いながら、顎を広げ、歯並びを整える治療方法や矯正治療で主に用いるブラケットを用いた治療方法があります。

乳歯から歯が生え変わる際、永久歯がしっかりと生えるためのスペースを確保するために、お子さんの顎の成長促進や抑制のコントロールを行います。

通常1ヶ月に1回のペースで装置を調整していきます。

お子さんの場合、一次治療、二次治療をセットで行うことが通常の流れではありますが、一次治療で綺麗な歯並びになり、二次治療が不要なケースもございます。一人ひとり成長度合いも異なりますので、詳しくは担当の医師にご相談ください。

子供の予防治療

歯の痛みがなくても、歯磨きで取り切れない汚れや細菌の塊、歯石を除去するために、3ヶ月に1回のクリーニングと半年に1回の定期検診をおすすめしています。

当院で行っている予防治療
  • むし歯の検査
  • 唾液検査(サリバテスト)
  • フッ素塗布
  • シーラント
  • 歯磨き指導
  • 生活習慣についてのアドバイス

歯科衛生士が歯の健康状態を確認しながら丁寧に行います。

お口に関する症状・お悩みはお気軽にお問い合わせください

  • 03-3813-3918 診療時間 8:30~13:00/14:30~19:00   土曜午後・日祝休診
  • 何でもお気軽にご相談ください メールお問い合わせ
  • WEB予約はこちら 再診の方のみご利用いただけます

初診の場合はお電話にてご予約ください。再診の場合はWEB予約が利用できます。
急患も受け付けますが、お時間をいただくことがあります。

page top