本日残念なニュースが・・・

トヨタ自動車の豊田章男社長は4日、東京本社で記者会見し、自動車レース
の世界最高峰、フォーミュラワン(F1)から今年限りで撤退する、と発表した。
豊田社長は「経営と中長期的観点から苦渋の決断」と撤退理由を語った。

昨年限りでホンダも撤退した。今度はトヨタも撤退。
理由が理由だけに本当に苦渋の決断だったのでしょう。
来年はかなり上位に食い込んできそうな雰囲気があっただけに残念です。。。

これで日本の自動車メーカーがF1から完全に姿を消すことになる。
F1鑑賞のひとつの楽しみがなくなってしまいました(涙)

いつかまた復帰することを期待するしかありません!
それまでしばらく待つとします。

医療法人社団ビーズメディカルいわぶち歯科