大リーグのワールドシリーズは4日、当地で第6戦があり、ヤンキース(ア・リー
グ)がフィリーズ(ナ・リーグ)を7―3で下し、通算4勝2敗で9年ぶり27度目の
優勝を果たした。
松井秀喜は2回に先制の2点本塁打を放つと3、5回にもそれぞれ2点適時打。
1試合6打点のシリーズのタイ記録をつくり、日本選手初のシリーズ最優秀選手
(MVP)になった。

素晴しい!!

今年でヤンキースも最後?などと噂されていますが、大活躍です。

日本では古巣ジャイアンツもあともう少しって感じです。
どんな結果が待っているのでしょうか!?

ワールドシリーズも終わり、日本シリーズも終わり、紅白の司会も決まり、・・・
年末が近いです(汗)

今年も終りが近い!!

頑張ります。

医療法人社団ビーズメディカルいわぶち歯科