昨晩、「ザ!世界仰天ニュース」という日テレの番組を観ました。

皆さんもご覧になりましたか?

「歯科医の考えたとんでもないダイエット法」
凄い方法でしたね!
発案した先生は、顎の骨折をした患者様が皆痩せてしまうのを見ていて
骨折治療に必要な顎間固定(上下のあごをワイヤー等で固定してしまう)
からヒントを得たそうです。
これにより、ダイエットしたい方は上下のあごを固定してしまうことで思うように
食べることができず、痩せることが出来る!

確かに食べられなければ・・・

しかしその間の歯ブラシはどうするのだろう?と考えました。
詳しいことを知る為に、
当院に来てもらっている口腔外科担当の奥山先生に聞きました。
「その間の歯ブラシは見えているところはできるけど、内側はほとんどできない
ので、うがい薬等で洗口することぐらいしかできない」とのこと・・・

やはり。。。

そして、確かにかなり痩せてしまうそうです(奥山先生談)

顎間固定中のお口の中のコントロールは骨折した患者様にとって非常に
難しい問題なんですね。

このことが解決できれば、画期的なダイエット法にもなるかもしれませんね?

医療法人社団ビーズメディカルいわぶち歯科