フロリダ大学のジェフ・ヒルマン博士が新薬を開発し

パテントを取ったそうです。

その新薬とは「BCS3-L1」というものです。

ん?みたいな感じですが

この新薬は虫歯の原因となるウィルスを滅亡させるものなのです。

虫歯はストレプトコッカス・ミュータンスと言うウィルスが、口の中で砂糖を酸に

変えてしまうことで起こります。

「BCS3-L1]はそのウィルスを撲滅してしまう働きがあります。

凄いです!

早く、その新薬を〜

がしかし・・・

FDAの許可を取る為、今春から臨床実験が開始されてます。

結果がでるには数年かかりますね

良い結果を期待したいと思います。

医療法人社団ビーズメディカルいわぶち歯科