いわぶち歯科です。
本日はインプラント治療についてのよくあるご質問に答えていきます。

 

『Q1.インプラントは自分の歯のように噛めるようになりますか?』
A.インプラントは天然歯と比べて80%近くまで噛む力が回復すると言われています。

これは、外科手術で顎の骨に埋入すること、インプラントの素材にチタンという生体親和性の高い金属が使われているため、骨組織にしっかりと根付かせることができます。

 

『Q2.歯周病でもインプラント治療は受けられますか?』
A.歯周病の方でもインプラント治療は受けられますが、インプラント手術の前に、歯周病治療をおこなう必要があります。

また、インプラントはむし歯にはなりませんが、インプラント周囲炎という歯周病になる可能性がございますので、埋入後も定期的なメンテナンスは欠かせません。

 

『Q3.インプラントで金属アレルギーが起こることはありますか?』
A.インプラントに使用されているチタンは生体親和性が高く、金属アレルギーが起こりにくい金属です。

ただし、チタンアレルギーが不安な方は、事前にパッチテストでアレルギー反応を調べておくと安心して治療を受けられます。

 

本日は以上となります。
最後までお読みいただきありがとうございます。

※当院では患者様に安心して治療をお受けいただくために、感染対策を徹底しております。

 

後楽園駅・飯田橋駅から徒歩5分の歯医者
『いわぶち歯科』
住所:東京都文京区後楽2丁目19−14 グローリアス3 1F
TEL:03-3813-3918

医療法人社団ビーズメディカルいわぶち歯科