いわぶち歯科です。

本日はインプラントのメリットについてお話しします。

 

 

『健康な歯への影響がない』

インプラントは周りの歯を支えにせず、独立して顎の骨に埋め込みます(一部の治療を除く)。

そのため、ブリッジのように隣接する歯を削ったり、入れ歯のように隣接する歯に負担をかけたりすることはありません。

 

『咀嚼能力の向上』

顎の骨に直接埋め込み固定することで、安定性が向上し、自分の歯と同程度まで噛む力を回復することができます。

 

入れ歯の場合、噛む力が大きく低下したり、食べ物が挟まりやすかったりと、食事を楽しめていない方も少なくありません。

 

『顎の骨が痩せるのを防げる』

歯を失い、咀嚼による刺激が顎の骨に伝わらなくなると、次第に骨が痩せていきます。

しかし、インプラントは直接顎の骨に埋め込むため、刺激が骨に伝わるようになり、顎の骨を痩せてしまうのを防げるのです。

 

『自然で美しい口元に』

ブリッジ治療の場合、保険適用となるため費用を抑えることができます。

ですが、使用される素材は「銀歯」や「レジン」などがほとんどで色味が不自然になってしまいます。

また、部分入れ歯の場合、笑った時に金属の金具が見えてしまうケースもあります。

 

一方でインプラントの人工歯部分には、審美性の高い「セラミック」や「ジルコニア」といった天然歯に近い素材を使用するため、自然な仕上がりになります。

 

 

少しでも参考になれば幸いです。

 

本日は以上となります。

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

後楽園駅・飯田橋駅から徒歩5分の歯医者

『いわぶち歯科』

住所:東京都文京区後楽2丁目19−14 グローリアス3 1F

TEL:03-3813-3918

 

医療法人社団ビーズメディカルいわぶち歯科