正式名称は「ウソ読みで引ける難読語辞典」

国語辞典ではことばを調べようにも、読みがわからなければ引くこと
もできない(汗)
そこで、当てずっぽうの読み方から正しい読み方へと導く辞書として
作られたものがこの辞書です!
たとえば「美作」を「びさく」と読んでも、「みまさか」が正しい読み方で
あることを索引で示して本文に導き、そこで意味を説明する。

良いかも知れない!?
ただウソ読みに正解はないから 、ウソ読みのセンスが必要ですね。
漢字・・・なんて読むのか分からない事多々あります。
日本人である以上、漢字をしっかりと読み書き出来なくてはいけない
と思います。
だから僕は今まで通りのやり方で調べていきます!!

医療法人社団ビーズメディカルいわぶち歯科