アメリカの審美歯科学会のアンケートによると、笑顔を台なしにするものの
第1位に「変色した歯」が選ばれたそうです。

この学会によると、審美歯科施術の中でホワイトニングに対する要望は
1996年から3倍以上に増加しているようです。

では、「変色した歯」にならないようにする為には?

ホワイトニングも重要な事の一つですが、やはり「日常的なホームケアと
専門家による定期的なクリーニングが不可欠」と考えます。
なかなか歯科医院には足が向かないとは思います(汗)
しかし、定期的な健診を行う事で虫歯等の早期発見につながります。
お気軽にご相談ください。

ちなみに、りんごや梨・セロリ・にんじん・きゅうりなどを食べると食物繊維が
多く、唾液の分泌を促し、自然に歯をきれいにする働きがあります。
日々の食事の中に少し取り入れてみてはいかがでしょうか?

医療法人社団ビーズメディカルいわぶち歯科