駐車違反の取り締まりが6月から、民間業者もできるようになる。
この新制度、実は違反者にやたらと厳しいらしいです(汗)

現在は、警察官が車にチョークで印を付け、長い場合は30分程度
様子を見た後、違反と認定している。
一方、新制度では、運転者いなくて、放置が確認できた時点で取り締まる。
また、新たに取り締まりに加わる「民間駐車監視員」
デジタルカメラと違反ステッカーの簡易印刷機を持って巡回し、違反車
を証拠撮影した後、ステッカーを印刷して車に張り付ける。

とまぁ厳しくなりそうです・・・
よく3車線道路で一番左側が駐車されているため使えない。
それで渋滞してるのでは?と思う事が多々あります。
この新制度、渋滞解消の為にも必要なことなのでしょう。

Timesがますます増えそうですね(笑)

医療法人社団ビーズメディカルいわぶち歯科