ニンニク作用を詳細に解明!
循環器疾患治療へ応用期待

こんな記事が目に入った。
ニンニクに高血圧などの循環器疾患の予防・治療効果があるのは、
硫化物成分が赤血球で硫化水素に変わり、血管を構成する平滑
筋が弛緩して血流が良くなるためと考えられることが分かった。
心臓などの血管で硫化水素を効率よく生じさせることができれば、
循環器疾患の新たな治療法になると期待される。

他にニンニクの健康パワー にはどんなものがあるのか?
・血液の循環をよくする
・胃腸のはたらきを整える
・肝臓を守る
・血圧の安定
などなど・・・凄いです!!

ではどれくらい食べると良いのか!?
だいたい生のものなら1片、酢漬けやしょうゆ漬けのものなら23
程度が目安だそうです。
一度にとり過ぎるのは良くないそうなので注意が必要です。

ニンニクパワー凄いですが、僕は仕事上平日はちょっと控えてます。
休日に集中的にニンニクパワーに期待しようよ思います(笑)

医療法人社団ビーズメディカルいわぶち歯科