ウニのゲノム(全遺伝情報)の解読を、欧米の研究チームが完了した・・・

ウニ!?

なんでも遺伝子数はヒトとほぼ同じ2万3000個で、遺伝子の70%がヒトと
共通しているそうです。また、今回の解読で、ウニは生まれながらに病原体を
認識するよう働く遺伝子をヒトの20倍多い200個以上持つことも判明。
ヒトの感染防御の仕組み解明にも役立てたいとのこと。
ウニは、せきつい動物と共通する祖先から5億2000万年前に分かれたと
推定されている。
生物の発生過程などを調べる実験によく利用される動物として重宝されている。

全く知りませんでした(汗)
あの美味しいな~とお寿司屋さんで食べているウニとヒトとの意外な接点に少し
驚きました。

今日は朝から、比較的強い雨が降っています。。。
今週末は家でのんびりと過ごそうかと思います(笑)

医療法人社団ビーズメディカルいわぶち歯科