AEDは自動体外式除細動器の略です。

先日、テレビを観ていたらAEDについての特集がやっていました。
今日も沢山の人で賑わっている愛知万博で、このAEDによって
助けられた方のお話がありました。

AEDとは、電気ショックが必要な心臓の状態を判断できる心臓
電気ショックの器械です。突然死の死因のほとんどは心臓疾患
で、その大部分は心室細動という病気です。

心室細動になると心臓がけいれんし、心臓の役割が働かず、
助かるチャンスは1分経過するごとに約10%づつ失われると言わ
れてます。そこで早期の除細動ができるAEDの役割が重要になり
ます。

このAEDの使用は、平成167月から一般市民による使用が
認められましたので、これから様々な所に設置される事に期待し
ます。

今日も暑い一日です(汗)
まだ、お盆休みの方が多いと思います。
くれぐれも体調には気を付けて下さい。

医療法人社団ビーズメディカルいわぶち歯科